右向きより、左向きに寝る事の5つのメリット💤😪💤

2018年11月26日

今回は、右向きより左向きに寝る事の5つのメリットをご紹介します!

①リンパの流れを促進する

左側睡眠は体の左側で排出されるリンパ液の流れを促進し、老廃物を排出する内蔵機能を高めます。

②心臓機能を高める

心臓から腹部へと繋がる大動脈は左側へと曲がっています。

重力に従い血行が促進されることで、全身に血液を送る心臓への負担が軽減されます。

③消化機能の促進

左向きに寝ることは、消化を助けます。

右側に位置する食道への胃酸の逆流を防ぐなど胃液の流れを正常にするからです。

④身体構造上の特性

胃と膵臓(すいぞう)は、体の左側に位置します。

右側を下に横になると、膵臓に胃がもたれかかり、その機能を妨げてしまいます。

⑤脾臓(ひぞう)の負担軽減

左向きに寝ることで、老廃物が体の左側に位置する脾臓に流れ込みやすくなり、速やかな排出を促します。

☆いかがでしたでしょうか!

私は普段右向きやうつ伏せで寝ることが多いので、意識して左向きで寝るようにしようと思います(๑>؂•̀๑)テヘペロ

最後まで見て頂いた方、ありがとうございました(⋆ᵕᴗᵕ⋆)”☆*ペコリ


【送料無料】満眠茶[みんみんちゃ]8包(酸棗仁・棗の実・アマチャヅル・生姜)


【爽眠α】送料無料 GABA ギャバ テアニン クワンソウ サプリメント 120粒 1カ月分 寝起きすっきりお手伝い L-テアニン配合 ぐっすり眠ってスッキリ起きる!


【送料無料】いびき軽減ピロー いびき防止/いびき枕/いびき対策/いびき対応枕/いびき/イビキ/安眠枕/快眠グッズ/安眠/快眠/いびき防止グッズ

Follow me!