【痩せる】運動やダイエットに役立った情報や方法を箇条書きにてまとめます!

2019年1月2日

今回は以前投稿したダイエットについての記事をコンパクトにまとめてご紹介します。

まず私の話からすると、子供の頃以外では今まで一度も太った事がなく、だいたい60キロをキープしていたのですが、一度太ってみたいと思い、80キロまで太りました。

さすがに20キロ増えると身体も重くなり、健康的にも悪いと思い、ダイエットをはじめました。

今はやせましたが、運動は継続しております。

※ダイエットに役立った情報や方法を箇条書きにてまとめますので、今現在ダイエットしている方や、やせたいと思っている方の参考になれば幸いです。

1.水の重要性について

ダイエットで重要な水分摂取についてお話していきます。

わたしの妹は以前パーソナルトレーナーがいるジムに行っていた事があり、よく水分を2ℓは飲んでくださいと言われていました。

そこで、水分をとるメリットを書いていきます。

・間食を抑えられる
・血液サラサラ
・便秘解消
・むくみ改善
・脂肪燃焼
・毒素排出

等いろいろあります。

間食を抑えられる

人間は喉の乾きによる空腹感、なにか口に入れたいという欲求があるそうです。
なので、喉の乾きによる脳の指令とも気付かず、つい間食をしてしまう人が多い。
そこで、水分をこまめにとることによって空腹感を抑え、間食を控えるようになるそうです。

血液サラサラや毒素排出、便秘解消に関しては、皆さんだいたいわかると思います。

むくみ改善に関して

よく水ばっか取っていると浮腫みそう!と言われることが多いですが、これはほぼ間違いです。
よく女性は浮腫を気にして水分を取らなかったりしますが、逆効果です。
人間の体は水分とナトリウムでできています。
水分を取らないと体内の塩分濃度が高くなり、体は塩分濃度を下げようと余計水分を体に溜め込もうとします。これが浮腫です。
なので浮腫改善のためにも水分摂取はかかせません。

脂肪燃焼に関して

脂肪燃焼には、まず『糖質』の存在が重要です。
運動をするとどのように脂肪燃焼されるのか。
「脂肪燃焼」とは、呼んで字のごとく、体の中で脂肪が燃えること。
ただし、はじめから脂肪が燃えるわけではありません。
まずは、燃えやすい(エネルギーになりやすい)糖質に火がつきます。
そして、ランニングでの呼吸で酸素が入ってきたときに、脂肪が燃えるようになります。
たきぎに火をつけるイメージ!(笑)

えっ?糖質制限とかあるけど、糖質って必要なの?!
わたしも最初疑問に思いました。
でも人間の体は皆さんもご存知のとおり、糖質・脂質・タンパク質で構成されてます。
どれかが極度に欠乏しても体にはデメリットです。
全く糖質を取らないのではなく、あくまでも少し控えることが大事です。

そしてその糖質が燃えるために必要なものが、実は『水分』なんです!!◎
脂肪燃焼に「水分」が必要なのは、車のエンジンのラジエーターが、水がないと効率よく回転しないのと似ています。
こまめに水分補給をしなければ、糖質に火がつきにくく、いくら走っても脂肪を上手に燃やすことができないそうです。
だから、脂肪燃焼のためには、水分がとっても大事なんです

水分量と体質改善される期間には関係性があります。
1リットル→4週間
2リットル→2週間
4リットル→1週間

これはあくまでも目安です。

基本は1日2ℓを目標にしましょう。
わたしも2ℓを目標にしています。
3ℓ以上飲む人は、かなり激しい運動など汗をものすごくかくひとだけのほうがいいと思います(笑)

なにより最初は2ℓ飲むのも意識していないと、なかなか飲み忘れたりするので、まずは2ℓを目標にしてみてください(*^^*)

人間は自然と少なくとも1.5ℓ〜は水分を排出してるそうです。え?!そんなに?!って思うかも知れませんが、汗だけではなく、呼吸しているときや内臓を動かして燃焼しているときも水分を使ってます。
なので、古く出ていった水分を補うためにも新しい水分を摂取し、良いサイクルをするのかとてもからだにいいことなんです(ノ*°▽°)ノ

わたしも実際気をつけてるけど、2ℓさえできないときもあるので、なるべくご飯食べる前には水をコップ1杯飲んで、あとは1時間に1回200mlとるように心がけてます。

先程も人間の体は水分とナトリウムでできていると話しました。よく熱中症で水分だけとってもダメ!と言われているのと同じで、塩分のある飴が売られてる理由はそれ。
ナトリウムが多すぎるも浮腫んだり血液がドロドロ、高血圧になったりと良くないし、少なすぎもダメなんです。

なので、わたしは個人的にですが、
1ℓの水筒に塩を小さじ1くらいを入れて飲んでます(*^^*)
参考にしてみてください☆彡.。

2.肩甲骨を動かす重要性

今回は、私がウォーキングをする際に
気をつけていることをお話してみよう思います。

歩く時に腕をふること!!
これだけw w

でもたったこれだけで効果が違うんです!

以前ダイエットしていた時にも、
腕をふって歩いただけで体重が減りやすくなりました!

ただ単に腕をふって歩くわけではありません(笑)

ポイントは、腕を後にひくときに、肩甲骨が動いていることです。
なので私は腕をなるべくいけるところまで後にひいて歩いています。
そうすると肩甲骨を使っていることがすごくわかります

◎なぜ肩甲骨を動かすことがいいんでしょうか?

それは肩甲骨の内側には、
脂肪活性化細胞というものがたくさん密集しているんです。
なのでそこを動かしてあげることで、細胞がたくさん活動してくれ、脂肪燃焼しやすくなるんです!!

これはテレビでもよくやっているんですか、腕をふって歩くだけでカロリー消費は3倍も違うそうです☆☆☆

オススメは長めのタオルの両端を握って歩く事です。

汗もかきやすくなりますよ〜๏ω๏)w


≪メール便送料無料≫むくみ解消 むくみ サプリ【速攻美脚革命】ボディケア ダイエット ムクミ 足スリム 美脚 ポイント5倍 05P03Dec16

3.汗と尿について

今回は汗と尿についてお話します。

というのも、よくデトックスと言いますが、尿から出る毒素よりも運動をして汗をかいた方が何倍も毒素を出す効果があるそうです。

ダイエットはもちろんですが、美容効果も期待が出来る為、ダイエット+美容と考えれば運動もしやすくなると思います。

運動は大変と考える方が多いですが、プラス思考で楽しく運動をしていきましょう!

4.気力や体力がない時のにんにく醤油

今日はオススメのにんにく醤油を紹介( ˙ ؂ ˙ )ぺろ

写真の様にビンににんにくと醤油を入れるだけ!

これがどんな料理にも使えて美味しい

今日はこのにんにく醤油を使って和風パスタにしました、美味しかったー٩(๑>∀<๑)۶ ここからが重要で、 にんにく醤油を食べる事で体力向上と、とにかく風邪をひかなくなります(๑>؂•̀๑)テヘペロ

風邪をひきやすい方や、小さなお子さんがいる方は特にオススメですよ(๑’ڡ’๑)୨♡

しかも、にんにくも一緒に炒めたり蒸したりするとめっちゃ甘くて、ホクホクの新ジャガの様な味になります

よければ、お試しあれ(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧




≪メール便送料無料≫成田式ナチュラルポタージュダイエット100【美味しいポタージュスープを飲むだけ】ポイント5倍 05P03Dec16

5.朝と夜、どっちがウォーキング効果が高いのか?

今日ジム行く前に
夕飯食べながらテレビを見ていて
関心したことがありました!

それはダイエットのために
ウォーキングをするなら朝か夜か、
どちらがいいのか、というものでした。

正解は
朝だそうです!

わたしはご飯食べてから
運動したいタイプなんですが、
(食べたものチャラにできる気がするからw w w)
よりダイエット効果を高めるのは、朝のウォーキングだそうです。

その理由は、
朝は空腹時にウォーキングすることで、
蓄えられてる脂肪を優先して燃焼し、
痩せやすくするとのこと!!

テレビでだけど、
自分が朝ウォーキングしてるからなおさら、
少し褒められてるような、
改めて無駄じゃないと思うことが出来ました。

朝ウォーキングをすると
朝ごはんを食べようとするので、
それもプラス効果になります。


たった5日間!モデル用に開発のダイエット♪5Daysプレミアムダイエト!

6.りんご酢効果

リンゴ酢の効果ですが、リンゴ酢には酢酸、リンゴ酸、クエン酸など様々な天然の酸が配合されていますね。これらの酸は脂肪と結合することによって、中和する作用を発揮します。

一例を挙げると、マヨネーズは油と酢から作られていますよね。通常、この成分は分離しそうなのですが、でも酢の働きによって、酢は油と結合するようになっています。ですので分離しないのです。

そしてこのことが人間の体の中でも起きるわけですね。
つまりリンゴ酢の働きによって、体内の脂肪が中和化されるわけです。

また、リンゴ酢は疲労回復効果もあるので、ダイエット目的としてだけでなく、日々の健康管理にも利用して欲しい食品です。
それと手軽に利用できるというのが、とても魅力的ですね。
リンゴ酢には、血行を促進し、新陳代謝を活性化してくれる働きもあります。
ですから自然と痩せやすい身体を作ってくれるというわけです。

しかもリンゴ酢は、豊富なミネラルを含んでいます。そのため、新陳代謝をいっそう促進させ、脂肪燃焼をうながす効果が期待できます。

血行促進や新陳代謝が活発になれば、お肌に内側から潤いや張りを与えてくれるという効果も期待できます。りんごには腸の掃除をする働きがあり、便秘解消にも効果があるようです。

しかもリンゴ酢にはペクチンという物質が含まれています。ペクチンは腸内活動を活発化させます。更に腸内の老廃物や悪玉菌と結びついて、体内に排出する作用があります。ですから、リンゴ酢には便秘解消の効果はかなり期待できるといえますね。

リンゴ酢ダイエットでは不足しがちな栄養素も補えるというメリットがあり、脂肪燃焼効果もあってまさに一石二鳥の飲み物かと思います。

リンゴ酢ダイエットでは上記の効果も期待できるわけです。リンゴ酢ダイエットを続けるだけでも、体質改善が可能となります。

リンゴ酢効果でダイエット

ダイエット効果だけでなく体質改善にも役立つリンゴ酢ですが、ただし、空腹時に服用すると胃腸の弱い方は特に胃の粘膜が荒れてしまう可能性もあります。

ですから、サプリメントのように食前に飲むのとは違って、リンゴ酢は食後に飲む方が良いようです。ことにダイエット目的の場合は食後がおすすめになります。


マルシマりんご酢 500ml×12本まとめ(ケース)買い送料無料

7.時間がない時やどうしても食事制限したい時の酵水素ドリンク

朝ごはんを食べる時間がない時や、イベント時や写真を撮る予定がある時など一時的にプチ断食が出来る酵水素ドリンクがオススメです。


ただし、価格が少し高いので、そこだけネック。
妹と一緒に飲んでいたら一本一週間で終わりました。
味は二種類あって、どちらも飲みやすかったです。

8.その他余談

薬局にて唐辛子入りダイエット入浴剤が売っていたので、早速使ってみたところ、いぼ痔持ちの私は痔が再発して大変な目に合いました、ご注意下さいww


ボラギノールA軟膏 20g 【指定第2類医薬品】


【増量特典】最大40倍濃縮!糖質制限サポート2大成分限界配合!!ザ糖質プレミアムダイエット!60tab(約1〜2か月分)【糖質】【糖質制限】【ダイエット】【サプリ】【サラシア】【ギムネマ】【糖質カット】【糖質ダイエット】【糖質制限ダイエット】

オススメのダイエット商品ベスト5🔥🏃‍♀️💨

Follow me!